お手軽価格でほくろ除去【皮膚科に行けば不安も疑問も即解決】

レディー
このエントリーをはてなブックマークに追加

多彩な医療機器

美容整形

サーマクールCPTとは

シミやシワ、たるみなど美容に悩みを持っている人の中には、美容皮膚科での治療を経験している人も少なくありません。美容皮膚科の良いところは治療の選択肢が広く、事前にカウンセリングを行い、納得してから治療を受けられる点にあります。ところで美容皮膚科の治療にサーマクールCPTと呼ばれるものがあります。サーマクールCPTとは、ラジオ波を使用したたるみ治療器のことです。CPTとはC=Comfort、P=Pluse、T=Technologyの略で、最新の照射技術を用いて快適に治療が受けられることを可能にしています。この治療器を用いると、肌の奥まで熱エネルギーを送ることができます。そのため従来のサーマクールよりも、たるみの引き締め効果が優れています。

フォトフェイシャルとは

美容皮膚科で使われる医療機器はたくさんありますが、フォトフェイシャルと呼ばれる医療機器も注目されています。フォトフェイシャルとはIPLと呼ばれる光を照射して、シミやそばかすなどの肌トラブルを改善する医療機器です。IPLは肌に優しい光であるため、痛みもほとんどなくダメージも少ないので注目されています。更にフォトフェイシャルの光は、メラニンなどターゲットになる部位にのみ反応するため、周りの皮膚にダメージを与えにくくなっています。そして美容皮膚科クリニックによっては、フォトフェイシャル照射後すぐにメイクをしても大丈夫というところもあります。施術時間も20〜30分程度と比較的短時間で行われるため、忙しい人でも治療を受けやすくなっています。